函館港まつり「ワッショイはこだて」に参加しました!

2016 年 8 月 18 日 木曜日

暑い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしですか?
毎日これだけ暑いと、夏ならではのイベントが楽しみですよね!

函館の夏といえば、函館港まつり!
函館港まつりといえば、ワッショイはこだてのいか踊り!

「函館名物いかおどり♪
いか刺し 塩から イカそうめん♪
もうひとつおまけにいかポッポ~♪」

と、一度聞いたら忘れられないフレーズに合わせて踊る
函館市民なら誰もが知っている函館の夏の一大イベントです!

JR北海道では毎年、8月2日のワッショイはこだて【十字街・松風コース】
(函館駅前エリアを踊るコース)に参加しています。

今年も社員とその家族、総勢約300名で参加しました!

IMG_0213

そして、今年はいつもとひと味違います!
「青森県・函館デスティネーションキャンペーン」を記念して
JR東日本のみなさま北海道新幹線に乗って
いか踊りに参加するために函館まで来てくれました!

わっしょい函館 (19)
なんとこちらのみなさん、当日の夕方、仕事帰りに北海道新幹線に乗って函館まで来て
いか踊りを踊った後、当日の最終列車で青森に帰るのです!
そう!北海道新幹線ならこんなこともできちゃうんです!
東北がより身近になったなぁ、と実感できますね!

わっしょい函館 (21)
日が暮れ始めたと同時にパレードスタート!

わっしょい函館 (68)
大人も子供も、一生懸命踊ります。

わっしょい函館 (59)
最後尾ではゴミ拾いもしっかりと!

IMG_0050

市電の十字街電停から駅前を通り、市電松風町まで
全員で精一杯踊りきりました!

踊りながら、沿道の皆様へ青森の魅力をお伝えすることができました。

一緒に参加してくれた子供達も素敵な夏の思い出を作ることができた様子でした。

今年の港まつりは終了してしまいましたが
青森県函館デスティネーションキャンペーンは9月まで開催しています。
JR北海道函館支社では、引き続き様々な場所で
青森・函館エリアの魅力をお伝えする取り組みを実施していきます。

皆様も夏のお休みを利用して、青森エリアへ出掛けませんか?
夏もあと少しで終わりを迎えますが、楽しい思い出を作りましょう!