奥津軽いまべつヘルシーウォーキングでお出迎えを行いました!

2016 年 9 月 16 日 金曜日

暑さも和らぎ、過ごしやすくなりましたね。

そんな中、9月10日土曜日には、ヘルシーウォーキング
「荒馬の里」と田園風景が広がる、奥津軽いまべつウォーク
が開催されました。

このコースは、北海道新幹線で唯一青森県の駅「奥津軽いまべつ駅」がある
今別町の自然や文化を楽しむコースで、
ヘルシーウォーキングではじめて本州側での開催となりました!
また、JR東日本様の「駅からハイキング」も同時開催いたしました。

IMG_8584

奥津軽いまべつ駅の1階に受付を設置し、お客様をお出迎えしました。
受付時間になると、北海道新幹線に乗ってたくさんのお客様が!
今回のヘルシーウォーキングで初めて北海道新幹線に乗車する
お客様もいらっしゃったのではないでしょうか。
今回もご参加の皆様へ、
「北海道新幹線オリジナル万歩計」をお渡しいたしました。

霧雨が降る中でのスタートでしたが、
午後からは天気が好転し、虹も現れました!

IMG_1771

ご参加の皆様をお出迎えしてくれているようですね。

IMG_1285

コースの途中にある「荒馬の里資料館」では
今別町の郷土料理の「あづべ汁」の振る舞いと、
郷土芸能である「荒馬(あらま)踊り」を披露していただきました。

あづべ汁

(画像はイメージです)

あづべ汁はワラビ、タケノコ、フキ、大根など地元で採れた山菜や野菜を
今別産昆布などのだしで煮込んだ郷土料理です。
優しい味が身体に染み渡ります。

IMG_8914

荒馬踊りは、馬役の男性と手綱をとる女性がペアになって
笛や太鼓に合わせて踊るものです。
毎年8月に開催される荒馬まつりには、全国から多くの方が集まります。

躍動感溢れる踊りに、ウォーキング参加中の皆様も楽しんでいただけたようでした。

青函DC記念開催のJRヘルシーウォーキングは今回のコースで終了となりますが、
これからも全道各地でヘルシーウォーキングは実施されますので
ぜひ列車に乗ってご参加下さい!

また、来年の8月には今別町の荒馬祭りにも
参加してみてはいかがでしょうか。

これからのヘルシーウォーキングのコースについては
↓↓↓こちら↓↓↓

③ヘルシーウォーキングバナー