北海道新幹線奥津軽駅(仮称)【現:津軽今別駅】を訪ねて

2011 年 8 月 11 日 木曜日

青函トンネル、本州側の入り口手前に、津軽今別駅があります。

駅名に「津軽~」と冠した当駅は、

青森県にありますが、JR「北海道」の駅なのです!

JR北海道とJR東日本の境界駅は、隣りの中小国駅ですが、

JR北海道、単独の駅としては、最南端に位置します。

早速、函館から特急白鳥28号に乗って、いってきました(^_^)v白鳥

駅名標もご覧の通り!青森県、津軽半島にある「北海道」です!駅百選

駅名標

ここから北海道!そんな気分になる駅です。

(注:あくまでも、ここは青森県東津軽郡今別町です)

しかも当駅は、東北の駅百選にも選ばれました!(^^)!

そして、ここが、

北海道新幹線奥津軽駅(仮称)の建設予定地です!!

 構内全景

階段②

駅前広場へは階段を下りていただきます。

階段

階段を下りるともうひとつ駅が!!

ここは、JR東日本、津軽線「津軽二股駅」です!!2駅名板階段③

 

 

 

 

 

同じ場所にありますが、

海峡線はJR北海道「津軽今別駅」

津軽線はJR東日本「津軽二股駅」です。

同じ場所にある駅で、駅名の異なる駅は全国にいくつもありますが、

大抵は鉄道会社が異なる場合が多いと思います。

しかし、ここは「JR」同士で駅名が異なる非常に珍しい駅です。

同駅には道の駅アスクルが隣接しています。お邪魔してみました。

道の駅全体

しあわせ駅長

入り口には、津軽今別駅、津軽二股駅、

道の駅、そして将来の開業予定の

奥津軽駅(仮称)

四つあわせた

「し(四)あわせ駅長」がお出迎え。

 

 

 

中は、観光案内に、特産品、天井には大漁旗が彩りを添えています。道の駅内②大漁旗青函トンネルに、北海道新幹線 奥津軽駅(仮称)開業に向けたディスプレイも!道の駅内Nゲージ②

 

話題に事欠かない津軽今別駅。

いよいよ、北海道へ向けて新幹線の建設工事が進んでいます。奥津軽駅

昨年12月開業の東北新幹線新青森駅の次は、奥津軽駅(仮称)【現:津軽今別駅】

開業前の今、津軽半島に静かに佇む当駅を訪れてみてはいかがでしょうか。