青函DCスペシャルゲームを実施しました!

2016 年 7 月 25 日 月曜日

7月8日(金)、札幌ドームで開催された北海道日本ハムファイターズの試合において、

「青森県・函館デスティネーションキャンペーンスペシャルゲーム」を実施しました。

スタメン発表1

ドーム内では、新幹線の顔はめパネルを設置した撮影コーナーやプレゼントコーナー、

ブース1

]ブース2

ブース3

各自治体のパンフレット等をご用意したブースなどを設置しました。

ブース4

そして試合開始前、グラウンドでは青函DCキャラクターと道南各自治体のご当地キャラ

クター、北海道日本ハムファイターズのマスコットキャラクターによる徒競走が行われ

ました!

徒競走5

徒競走4

まずは入場!

観客席では「B☆B勝っちゃうでしょ~」という声も聞かれ、北海道日本ハムファイターズの

マスコット キャラクター、「B☆B」が有利かと思いきや・・・

徒競走16

ファイターズのキャラクターは三人四脚というハンデがつくことに

徒競走17

走るのが厳しそうなキャラクター達は応援に回ります。

徒競走に参加していただいたのは・・・

11江差町「しげっち」     上ノ国町「カミゴン」

11木古内町「キーコ」     鹿部町「カールス君」

11知内町「カキ太郎」「にららちゃん」

11函館市「イカール星人」   福島町「するめ~」

11北斗市「ずーしーほっきー」 松前町「大漁くん」

11青森県から、今別町「あらまくん」「たずなちゃん」

いよいよスタート!

徒競走18

木古内町の「キーコ」が脱落!鹿部町の「カールス君」知内町の「かき太郎」松前町の

「大漁くん」 北斗市の「ずーしーほっきー」が抜け出し、優勝を飾ったのは・・・


徒競走23

鹿部町のご当地キャラクター「カールス君」!!

駒ヶ岳から噴出され、湿地帯の土地改良や海での昆布生育に役立っている、軽石をモチーフに

しています。

徒競走25

惜しくも敗れるもカメラにしっかりアピールする、北斗市の「ずーしーほっきー」。

徒競走26

「ポリー」に説教されている? ファイターズの「フレップ」。

徒競走24

参加していただいたキャラクターの皆さん、ありがとうございました!

続いては、新青森駅長による始球式!

始球式24

見事な投球で、スタンドからも大声援が送られていました。

YMCA7

YMCA4

5回終了後のYMCAにも、各キャラクターに参加していただき・・・

7回終了後には、東京~新函館北斗間862.5kmにちなみ、862名様に賞品が当たるラッキー

プレゼントの当選発表を大型ビジョンで行いました。

試合のほうは1回表に1点を先制されるも、その裏陽選手の2ランホームランで逆転!

さらに打線がつながりこの回だけで7点を取り大量リード!

その後も大野選手の2打席連続ホームランなどで得点を重ね・・・

試合結果2

12対3でファイターズが快勝しました!!

青森県・函館デスティネーションキャンペーンは、7月1日から9月30日まで開催されて

います。

また、JR北海道函館支社では北海道新幹線の旅イメージキャラクターである大谷翔平

選手デザインのフラッグ・横断幕等を道南各地に設置し、函館市内を走る一部のタクシー

にも同様のデザインのステッカーを掲出し 皆様をお出迎え致しております。

フラッグ・横断幕等の詳細はこちら
タクシーステッカーの詳細はこちら

道南にお越しの際は、ぜひご覧ください!